So-net無料ブログ作成

<高橋陽一>「キャプテン翼」の作者がW杯を予想 [サッカー]

サッカーといえば「キャプテン翼」、と誰もが答えるほどの人気マンガの作者・高橋陽一さんが
13日開幕するブラジル・ワールドカップの優勝チームはブラジルと予想したそうです。

なぜかというと、「(前大会優勝の)スペインも前大会よりは力が落ちている。
アルゼンチンもエースのメッシが活躍できていない。ポルトガルのクリスティアノ・ロナルドは良いけれど、チーム自体が……。
ブラジルの注目選手は、もちろんネイマールで、しなやかなプレー、アイデアも豊富、スピードもある」と話していた。

ブラジルは「キャプテン翼」でも最強のチームとして描かれている。

日本代表のことは 「グループリーグは勝ち抜いて、決勝トーナメント(16強)には進んでほしい。 本田選手や香川選手の活躍がカギなのはもちろんだが、組織として戦うことが重要」と話した。

高橋陽一さんは、「キャプテン翼」のコミックス第1巻がでたときに

「翼の夢はサッカー!そして僕の夢は漫画!
なにもわからず、無我夢中でかいたボクの初連載『キャプテン翼』が、 こうしてコミックスになりました。なんだか、夢がかなって、うれしいような、 こわいような気がします。 でも、ボクも翼も、まだまだこれから。 大きな夢に向かってつっ走るボクと翼。 どうか、これからも応援してください!」と、コメントしている。

このコメントから30年以上たった今、
この作品は、サッカー人口を増やすことに貢献しただけでなく、
日本人選手、メッシやジダン、デルピエロといった数多くの世界的スター選手が影響を受けたことでも知られる。

ワールドカップを観戦するときに、この作品の登場人物を、実際のスター選手に当てはめてみると
面白いかもしれない。日向小次郎が本田で、サンターナがネイマールみたいな・・・

翼.jpg
http://ameblo.jp/webstyleking/entry-11424919721.ht...より引用

日本がんばれ!!!


スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます